働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴11年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

下の子の就学時健診でした~ようやくみんな、一人で朝出かけてくれる…!(涙)

こんにちは。

 

昨日は小学校で、

下の子の就学時健診でした。

 

f:id:usacomam:20181130222543j:plain

 

来年から、いよいよ小学校。

この時を待ち望んでいた…!!

 

保育園の送り迎えを続けて9年。

途中から、朝の送りは夫担当になったものの、

夫が出張のときは私の役目。

 

朝は勝手に一人で(というか登校班で)

学校に行ってくれる…!

 

上の子が小学校に上がったときは、

このシステムに感動したものです。

 

それが、今度はふたりともなんて…!

朝、子供を送り出してから、出発までの30分、

ちょっとゆっくり過ごせそう。夢のようです。

 

お迎えも、これで迎えに行く場所が、

学童の1ヵ所になる!

そのうち、子供たちだけで帰宅してもらうことも

できるようになるでしょう。

 

お迎えダッシュをしなくて済むなんて、泣ける…

最近、年のせいか、会社を大慌てで出て

自転車で全力疾走するのが、どうにもきついのです。

(職場がわりと近いため、自転車通勤)

 

運動会や発表会、保護者会などの行事も

みな1回、1ヵ所になる。

 

 

このときを、ずっと、待っていました…

 

 

思えば、ワーキングマザーを始めたときは

33歳、若かったなあ…

体力も気力もありました。

 

3年前、ちょうど上の子が就学時健診だった頃は、

下の子がまだ3歳前。幼児二人は大変だった…

夫の出張が始まった年でもあり、

ワンオペ育児に死にそうになってたっけ…(遠い目)

 

保育園の卒対委員も重なり、職場でもゴタゴタがあって、

精神的に煮詰まり、イライラして子供に怒鳴ってしまったことも。

子供の前で泣いたこともありました…

 

自分の未熟さに我ながら腹が立ちますが。。。

せいいっぱいやっていたなあ…とも思います。

 

保育園生活ももうすぐ卒業。

育児も一区切りかな、と思います。

 

もちろん、これからこそ大変だし、大切だと思いますが、

ゼロからスタートし、ワタワタし通し、

体力勝負だった幼児期は一段落しました。

 

40代は、もう少し落ち着いて、

子育てと向き合えたらと願っています。

 

いや、上の男子がいろいろあるので^^;

甘い考えですけどね…


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村