働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴11年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

貴重な外遊びの場、プレーパーク「練馬区立こどもの森」

こんにちは。

昨日は練馬区にある、「こどもの森」という
プレーパークに行きました。
https://nerima-kodomonomori.com

f:id:usacomam:20190218205243j:plain

プレーパークってご存知ですか?
ブランコやすべり台のある通常の公園と違い、
土遊びや木登りなど、子どもが自由に遊べるという
コンセプトの公園です。

世田谷区の羽根木プレーパークが発祥だそうで。
羽根木に住んでいる知人から、
その存在を教えられ、家の近くで探したら、
練馬区にありました。

元々は農園だったようで、
木登りしたくなるような木がたくさん。

f:id:usacomam:20190218205325j:plain

木に吊るした、ロープのブランコ。
大きく円を描いてくるくる回り、
かなり楽しそう。

f:id:usacomam:20190218205446j:plain

ハンモックもかかっています。

f:id:usacomam:20190218205522j:plain
こどもの森のコンセプトはこちら。


「自然×冒険×交流」をコンセプトとして、樹林地や農地など、練馬に昔からあるみどりを活かしてつくられています。(中略)
既成の遊具はほとんどありません。プレーリーダーが手作りした木製の遊具、バケツやスコップ、ロープなどの道具、木の実や土、水といった自然の素材を使って、子どもたちが思い思いにあそびを作り出しています。
(~こどもの森HPより引用)


無秩序に遊んでいるように見えますが、
プレーリーダーというスタッフが見守り、
秩序が保たれています。

小学生の男子たちはテントのようなものを
基地にして、みんなでわいわい遊んでいました。

f:id:usacomam:20190218205708j:plain

工具類もあり、木で工作する親子も。

冬は焚き火もしていて、焼き芋を焼いていました。
(この日は残念ながらもう終わっていました)


外遊びが圧倒的に足りない、現代っ子
整備された公園ではない場所で、泥だらけになって
遊んでほしい…

そんなのはないものねだりと思っていましたが、
ここでは可能。
本当にありがたい場所です。

家からもっと近ければ、毎日でも
連れてきたいんですけどね。
(近いといっても、自転車で30分近くかかる…)

プレーパークは都内のあちこちにあって、
通常の公園に出張に来ていることもあります。

子どもを泥だらけで遊ばせたい!という方、
ぜひお近くのプレーパークを探してみてくださいませ。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村