働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴11年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ついに前歯の部分矯正スタート!~40代・自分メンテナンス加速中

こんにちは。

 

先日、矯正専門の歯科クリニックに行ってきました。

目的は、前歯の矯正。

 

お恥ずかしながら、上の前歯2本が

いわゆる出っ歯なのです。

子供の頃はよくからかわれたもの…

(今でも家族にからかわれますが~-_-;)

 

ずっと気になり治したかったけど、

矯正は長い時間&お金がかかるイメージ。

普段メンテナンスで行っているクリニックでは、

「矯正するとなると、歯を何本か抜く必要がある」

と言われ…。しかし、健康な歯をわざわざ抜きたくない!

(それに抜歯は痛い…)

 

矯正に踏み込む勇気がないまま、

40歳をすぎてしまいました。

 

が、ここにきて「やっぱり前歯を引っ込めたい!」

という熱が…

 

「もう40代なのに」ではない。「まだ40代」!

下手をしたら、あと50年生きてしまう。

50年もこの前歯と生き続けるのはイヤ…

 

子供がだいぶ手を離れた今こそチャンス。

もう少し歳をとって、それこそ「今さら…」と

億劫になる前に、今のうちにやっておこう!

 

そしていろいろ調べたところ

(まず何でも調べるたちなのです^^;)

「部分矯正」なるものが近頃はあるそうで。

 

たとえば前歯なら前歯だけ。

近くの数本の歯のみを動かし、部分的に矯正する方法だそうです。

 

とても評判が良く、たくさんの症例のある

クリニックが3駅先にあり、行ってきました。

 

初回は無料カウンセリングをしてくれるとのこと。

レントゲンをとり、先生があれこれ分析・計算しています。

そして…

 

「うん、歯を抜かずに部分矯正だけでいけそう」

 

やったーー!!

 

ワイヤーをつけるのではなく、マウスピースで

矯正するそうです。

 

通常の、フルの矯正だと80万円するところ、

なんと30万円前後。期間も最短で3ヶ月ほど。

 

透明のマウスピースだから、目立たないのも嬉しい。

 

このクリニックにきてよかった(涙)

さっそく「今日からやります!」と申し込み、

治療をスタートしました。

 

歯を抜く必要はないが、歯を動かす隙間を作るため、

前歯4本を少し削るとのこと。

 

まったく痛くない処置でした。

前歯がすきっ歯になり、食べ物が詰まる^^;

歯の角を丸くしてもらい、なんだか可愛い歯の形になって、

それだけで今嬉しいです♪

 

1ヶ月後にはいよいよマウスピースが

できあがってきます。

それから3ヶ月後、6月末には出っ歯とおさらば!?

(実際にはもう少しかかりそう)

 

30年以上悩まされ続けたことが、

たった数ヶ月で解消されるなんて…

感動〜(T_T)

 

・・・・

歯だけでなく、今体のあちこちを

メンテナンスしようと思っています。

 

他に通っているのが、脱毛。

ついに脇の処理から解放され、大変ハッピー(*^^*)

さらには足、アンダーも(リアルですみませんっっ)。

 

あと通いたいと思っているのは、

目と骨の定期検診でしょうか。

 

目は最近急激に老眼が進んで、

遠近のピント調節ができない(*_*)

それこそあと50年しっかり働いてもらうために、

目も今からケアしておかなきゃ、と。

 

骨の方は、母が骨粗しょう症なので、

自分も骨は丈夫ではないかもしれない、と。

 

女性は閉経後、がくんと骨密度が下がるらしいですが、

40代の今のうちにケアしておくと良いとか。

(なんでも、良い薬があるそうで…)

 

30代は子供のことばかりで、

自分のことはおざなりになっていましたが、

これからは自分にしっかり手をかけていきたい。

とくに健康面で。

元気な老人になることが、結局は子供たちにとっても

一番助かることだし…

 

自分メンテナンス、加速中です。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村