働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

小学校の体力テスト結果。4年息子は万年D判定。1年娘は堂々の一番下E判定~「否定しない」という肯定が自己肯定感を生む

先日の出張、無事に終了しました。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

スーツケースも無事に戻ってきた^^;

返送料は約2000円でした。

夫には「高い撮影旅行だったな!」

と言われました…いやはや。

 

・・・・

さて。

一学期にした、小学校の体力テストの結果が

出てきました。

 

 f:id:usacomam:20190921165017j:plain

 

Aをトップに、Eまでの5段階。

小1娘の結果は…堂々のE判定!

体を動かすのが好きだから、

けっこう運動はできるかなと思っていたけれど、

それとこれとはまた別のようですね。

 

まあ1年生だし、シャトルランとか、

やり方がよくわからなかっただろう。

また来年には違ってくるかと思います。

 

そして、小4息子のほうは…

毎年安定のD判定^^;

 

・・・・

息子は運動が苦手です。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

まあ、かっこのいいものじゃないですよね。

男子はとくに、足が速かったりサッカーがうまかったり、

運動神経の良い子に人気が集まります。

 

でも、運動が苦手なのが息子なのだし、

それはそれで仕方ないじゃないですか。

 

そもそも、苦手にあまりスポットライトをあてません。

苦手なことなんてどうでもいいから、

とにかく得意なことを見つけるべし。

そして、その得意なことで勝負すればいい…

 

・・・・

大人になって思うのは、

世の中には自己肯定感の低い人が

とても多いということ。

 

自分で言うのもなんですが、

私はかなり自己肯定感が高いです。

めったなことでくじけないし、

社内でもメンタル強者と言われてる^^;

 

それはどうしてかというと、

決して私が才能豊かとか、能力が高いとか

いうことではありません。

 

翻って思うのは、私は子供の頃、

親から否定されたことがほとんどないのです。

 

運動が苦手なのを、

「どうしてできないんだ」

「ちゃんとできるようになれ」

と言われたこともない。

「〇〇ちゃんはできるのに」

と、他の人の比べられたこともない。

運動神経が鈍いということを、

取り沙汰されること自体なかった。

 

勉強にしても、小学校時代、

国語以外はすべて三段階評価で「普通」でした。

(体育は「がんばろう」だった^^;)

 

国語だけは「良い」だったので、

自分はすごく国語が得意なのだと思い込んでいた。

しかし、大人になって知ったのですが、

義務教育で「良い」をもらうのは当たり前、

だそうですね。

「良い」が少ないと、「どうして少ないの」と

親に責められる子もいるようで。

私は親から、そうしたことを一切言われなかったのです。

 

そう、自分のことで、「どうして○○できないの」

と親から責められたことは、本当に記憶にない。

決してうちは素晴らしい家庭ではなく、

むしろ毒家族だったのですが^^;

 

www.hatarakuhahamica.com

 

できないこと、苦手なことを否定されなかったのは、

親に感謝していることです。

 

・・・・

私の自己肯定感の高さ、メンタルの強さは、

おそらくここから来ているのだろうと思います。

親から否定された記憶がないから、

ダメなところはたくさんあっても、

根本的に自分を信じていられるのだろうと。

 

否定しないというだけで、

それは肯定のメッセージなのだと思います。

「そのままのあなたでいいんじゃない」

というメッセージ。

 

どんなに高いスキルを身につけても、

自己肯定感が低いと、

社会に出たとき、その弱肉強食の世界で

メンタルをやられてしまいます。

20年仕事をしてきて思うのは、

メンタルの強さこそ長く働いていくために

重要なこと。

 

 

…息子の運動神経の悪さはたしかに残念ですが^^;

まあそこは重要ポイントじゃない。

私が子供に何より与えたいのは、

運動ができることでも勉強ができることでもなく、

自己肯定感。

それさえあれば、大人になっても、

なんとかやっていけるだろうと思うのです。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村