働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

増税前の駆け込み購入①~15年使い続けたマットレスの買い替え。あえてエアリーマットレスはやめた理由

ちょっと古い話題になりますが。

先週日曜の29日、

にわかに「増税前だ!」と火がついて^^;

大型の買い物をいくつかしました。

 

ひとつはマットレス。

わが家は布団派なのですが、

もう15年ほど使い続けている折り畳みマットレスが、

このようにボロボロ…(*_*)

 

f:id:usacomam:20191006121214j:plain

 

普通に使っていたら、こんなになる

わけないのですが…

後半は、1つのマットに大人+子供の2人で寝ており、

上側の布部分にだいぶダメージが。

 

休日、風を通そうと立て掛けておくと、

そこに子供たちがダイブする^^;

そうしてダメージがどんどん重なり、

ついには布が破れて内部構造が出てしまった…

さらに、猫が遊んで追い打ちをかけたのでした。

 

まあ、ここまで使いきったら、

マットも本望(?)でしょう。

2つ替えるのはけっこうな値段がするので、

延ばし延ばしにしていたが、さすがに寿命。

増税前の機会にいい加減買い換えようとなりました。

 

・・・・

さて、どのマットレスにするか。

使っていたマットは「生毛工房」という、

ビックカメラが手がけるブランドのものでした。

 

ウレタン素材で、波型の形状が、

沈み込まず体を支えてくれる。

 

このマットレスを購入する前、

普通の敷布団を使っていましたが、腰が痛くなる。

こちらに買い替えて、その寝心地の良さに

感動したものです。

 

通気性が良いため、外干ししなくてもいい

という点も、購入の決め手でした。

せいぜい1週間に一度、部屋の中で数時間

立て掛けるくらいでしたが、

カビが生えることもありませんでした。

 

わりと分厚く、重いのが難点ですが、

それだけの厚みがあるからこそ、

床につく感じもないわけで。

毎日のマットの上げ下ろしも、

慣れれば大したことのないものでした。

 

とても気に入っていましたが、

15年前と比べて、今は高機能のマットレスが

たくさん発売されている。

何も同じものを買わなきゃいけないわけじゃない。

 

また、当時としては高機能だったため、

ひとつ3~4万円はしていた記憶。

一度に2つの買い替えはちょっときついなあ…

ということで、他にも探してみようと思いました。

 

・・・・

しかし、Amazon等でいろいろ検索してみましたが、

条件に合うものがなかなかない…

 

アイリスオーヤマのエアリーマットレス。

実は息子用の布団として昨年買い、使用しています。

薄くて軽く、外干し不要なところがとても良いのですが、

厚み5センチはいかんせん薄い…

 

私が寝転がると、明らかに床の硬さに触れる。

もともとは生毛工房のマットレスで寝ていた息子も、

分厚いマットに慣れていて、

「薄い!」「おれも変えたい!」と言ってる^^;

 

とくに夫は、縦にも横にもデカい人なので、

薄いマットレスでは体重を支えきれない^^;

 

エアリーマットレスにも、9センチなど

もっと分厚いものもありますが、

どれだけ寝心地が変わるものなのか…

年とともに、非常に寝具にうるさくなっている。

使い心地がわからないものを買うのはあまりに冒険。

 

他にも、高機能マットレスはたくさんありましたが、

通気性が良くなかったり、厚みが薄かったり、

金額が5万円以上したり…

 

それならやっぱり、同じものを買い替えたほうが、

使い勝手もわかっているしベストかも…

そう考え、ビックカメラに行ってきました。

 

・・・・

行ってみると、もうすでに、

わが家で使っていたマットレスは売られていませんでした。

そりゃそうだ、15年も経ってるんだもの…

 

そのかわり、同タイプを品質改良したものが

売られていました。

https://www.biccamera.com/bc/item/3825766/

 

ビックカメラの生毛工房では、

実際にマットレスに寝かせてもらえます。

寝てみると…あ、そうそうこの堅さ、この感触だ!

 

変わらず外干しも不要のまま。

おまけに、値段がけっこう安くなってる!

これは嬉しい誤算でした。

 

1つ1万9800円(税抜)。

もちろん増税前だから、消費税8%で2万1384円。

さらに、「プレミアムフライデー」割引とかで、

10%引き。これはラッキー!

最終的に、2つで3万8490円でした。

 

同じ厚みの、エアリーマットレス9センチのものも、

Amazonで2万5000円ほどします。

それに比べても、大変お買い得。

 

配送料も無料。

ありがたかったのは、古いマットレスを

無料で引き取ってくれることでした。

粗大ゴミに出さないと…と思っていたので、

手間も費用も大変助かった!

 

・・・・

翌日やってきた、新しいマットレス。

大変快適です。

 

f:id:usacomam:20191006121334j:plain

 

今まで使っていたマットレスが

いかにヘタっていたかわかった^^;

近頃、どうも夜寝付きが悪いと思ったら、

マットレスのせいもあったみたい…

なんだか体にそぐわず、

寝返りを打ってもしっくりこない。

寝ている途中で腰が痛くなる…

 

新しいマットレスになってから、

急に朝までぐっすり眠れるようになりました。

寝転がっているのが気持ちよくて、

なかなか朝起きれないのが玉に瑕^^;

 

…それだけ寝具は重要ということですね。

とくにアラフォーともなると。。

 

ビックカメラの「生毛工房」、おすすめです。

また15年くらい使うことになるのですかね…


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村