働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴11年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

運動苦手な小学男子、4年でようやくスポーツ系習い事~野球やサッカーはダメでも、個人プレイの水泳ならできる!

これまで度々書いてきたように、

小4の息子は運動が苦手です。

 

www.hatarakuhahamica.com

www.hatarakuhahamica.com

 

まあ、それも仕方ない。

「スポーツができる男子」は

かっこいいですが、

誰にでも得手不得手はある。

 

とはいえ、「運動をする」のは、

丈夫な体を作るために、とても重要なこと。

クラブや運動会で活躍できなくてもいいけれど、

子供本人のことを考えて、

小学生のうちから運動はある程度させておきたい。

 

…そんな思いで、低学年の頃に

地元の少年サッカーチームへ

入れたのですが…

 

サッカーって、未就学児のときから

やっている子が多いんですよね。

1年生や2年生で、素晴らしいボールさばきを

見せる子がたくさんいて、

全くの未経験者、さらに運動音痴な息子が

入り込む余地なし^^;

 

最初は私も見学していたのですが、

そもそものウォーミングアップの

運動からついていけてない息子を

見るのが忍びなく(*_*)

 

最後の掃除で、ちゃんと参加せず

ふざけていて、他の子に怒られてるし。

 

練習試合中、パスも受け取れないくせに、

「へい、こっち!」とうるさく叫んでる。

 

いたたまれなくて、早々に見に行かなく

なりました。

 

そして、通い始めて1ヵ月で、

早々に息子が「サッカーやだ」と言い出す。

 

見学に行ってみると、

すごく所在なさそうに、グラウンドに

立っている息子の姿が…

 

全然ボールをとりにいけない息子に、

「ちゃんと下向け、ゴリラ!」と叫んだ子が

いました。

(体が大きいせいで「ゴリラ」と言われた様子)

 

これを見た瞬間、

「もう、今日限りでやめさせよう」

と思いました。

その場で退会の手続きをとりました。

 

この場所に、

息子は全くハマれていなかった。

このまま続ければ、

ムダな傷を心に残すだけ。

 

義務でも何でもないスポ少を、

無理に続ける必要などありません。

「がんばって克服する」必要なんかも

ありません。

向いてないんだから、撤退がベスト。

 

・・・・

野球やサッカーなどの

チームプレイは、運動苦手な子は

手を出してはいけませんね。

 

そもそも、うちのように

協調性のない子は

「みんなで力を合わせて一緒に」

というのは、どだい無理。

 

仕事でご一緒した、教育の専門家に

すすめられたのは、水泳。

 

たしかに、水泳は個人競技だし、

他人と戦うというよりも、

自分自身のタイムを上げていくもの。

水の中に入ったら、人は関係ないしね…

それに、体を鍛えるのにももってこい。

 

ということで、

スイミングに通わせたかったのですが、

本人が行きたがらない^^;

どうも例のサッカーで、スポーツ系の

習い事にトラウマができたようで…

 

(たった1ヵ月だったけど、

けっこう傷ついていたのかなあ。。

まあさっさとやめて大正解でした。)

 

仕方がないので、私や夫が

区営のプールに連れて行っていました。

夏の時期には毎週のように行き、

昔スイミングをやっていった夫に

特訓してもらい、クロールもしっかり泳げるように。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

しかし、我々も平日疲れているので^^;

しょっちゅうプールに連れて行くのはしんどい。

だんだん連れて行く回数も減ってきました。

息子は学校の体育以外、運動らしい運動を

していなかった。

 

そして、2学期の体力測定、

すごく体重が増えている…!

それに、気になるのは、中年のように

ポコッと出たお腹。

 

姿勢が悪いせいもあるけれど、

それにしたって周りの男の子たちは

お腹なんて真っ平らの子が多い…

 

「これはいい加減あかん!」

ということで、

「あんた、ちっとも運動しないんだから、

スイミング入れるよ!」

と、強制入会させることになりました^^;

 

・・・・

今まで「絶対に入らない」と言っていた

息子だが、

夏の学校のプールで、周囲がどんどん級を

上げているのを見て、悔しかったようで。

「わかった、スイミング始める。

来年はみんなを見返してやるぞ!」

と言い出した。

 

おぉ、へたれな息子が

こんなセリフを言うとは…

さすが10歳、成長ですね。

だいぶ遅ればせながらですが。。

 

娘のスイミングに何度か付き添い、

様子を知っていたということもあったよう。

娘と同じところに通うことになりました。

 

まずは体験教室、

級を決めるためにコーチに泳ぎを

見せたのですが、

「クロール完璧だね」と褒められたらしく。

非常に気を良くしていました。

(クロールが上手に泳げるのは、

夫のレクチャーの賜物でしょう。)

 

また、コーチは男子の扱いに慣れた

ベテランの男性で、上手に乗せてくれる。

同じ級の子とは泳ぎのレベルも一緒

ということなので、上下がなく、

楽しく話せる様子。

 

「すごく楽しかった!コーチ教え方上手だし。

絶対通うよ」

 

と、無事通い出すことになりました。

 

・・・・

通い始めて数ヶ月。

楽しくやっています。

 

友達もできたらしく、プールから上がったあと、

その子が持ってきたタブレットで

You Tubeを一緒に見ているみたい。

 

こちらのスイミング教室では、

正月休みに2泊3日のスキー合宿が

あるのですが、

なんと自ら「行きたい」と言い出した。

 

この手の合宿に息子が自分から行きたがるなんて、

初めてのこと。

仲の良い友達が行くから一緒に行きたいそうで、

なんとなんと…マイペースな息子には

非常に珍しいこと。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

スイミング、スポーツ系の習い事としては

息子にピタリとハマったようです。

 

…まあ、小4から習うというのは、

遅いですよね^^;

でもそれが、この子のペース。

やる気になったときがそのときなのです。

公文のときもそうでした。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

まだまだ腹は出たままですが(苦笑)

泳ぎへの欲も出てきたようで、

近頃は一人でも週末プールに行くように

なっています。

 

このままマイペースに、それこそ

年をとってもずっと続けられるのを願っています。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村