働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴11年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

【アラフォー運動習慣】万歩計を買いました~「1日6000歩」が指標。歩数を計る効用

今年の運動目標、

「しっかり歩く」こと。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

会社ではデスクワーク、

昼も自席でお弁当を食べながら

仕事をしていることもあり、

ヘタをすると退社まで座りっぱなし…

 

職場への行き帰りも自転車だから、

1日全然歩かないことも…

 

運動が苦手な私、

社会人になってからは

運動というと「歩く」ことでした。

 

子供が生まれるまでは、

「デパートで買い物ついでに

ぐるぐる回って1万歩」

「会社帰りに1駅手前で降りて5000歩」

など、わりと細かい努力をしていました。

 

ウォーキング、地味ですが

カロリー消費はけっこうできる。

正月太りなども、食事を気をつけつつ

2週間も多めに歩けば、だいたい元に戻る。

 

健康系の知識には昔から関心があり、

自分が本を作ることもあって、

わりと情報収集していますが、

「歩く」のはベストな運動法のようです。

 

なんといっても、他の運動と比べて

つらくないし、

足が不自由な人以外、

誰もが当たり前にしている日常行為。

「移動する時間」を、そのまま

「運動する時間」にしてしまえるのです。

無理なく続けられるのがいい。

 

シニアの元気な方って、

たいていとても歩いていますよね。

私のマンションに、懇意にしている

70代ひとり暮らしの男性がいます。

 

いつ見ても、背筋がすっと伸びて、

粋に着物を着流していることも。

(お稽古事のためだそう)

 

この方、会うたびにいつも散歩中^^

午前中に2時間、夕方に2時間歩くそうです。

「この年になると、歩いていないと

歩けなくなっちゃうんだよね」

とのこと。至言です…

 

「どちらまで行かれてるんですか?」

と尋ねると、

「どこにでも行くよ。

赤羽に美味しい料理屋があって、

よく歩いてくんだ」

 

ここから赤羽駅までは3km以上ある…

もちろん帰りも歩き。

さすがのご健脚でらっしゃいます。

 

・・・・

ウォーキングというと「1万歩」

と言われますが、

健康維持の目安としては「1日6000歩」

だそうです。

 

6000歩、意識しないと

けっこう稼げない数字です…

3000歩以下の日が平気である^^;

 

歩数計はずっと使っていました。

が、1年ほど前に壊れてしまい、

以来しばらく歩数計なしだった。

 

そして歩数計がないと、

ますます歩かなくなった…

 

歩数って成績表みたいなもので、

数字が少ないと、

「あんた、今日全然運動してないよ」

と突きつけてくるんですよね^^;

 

これがすごく良いのです。

歩数が少なかった日の翌日は、

前日分も歩こうとがんばる。

 

もちろん、たくさん歩いたときも、

「今日はがんばったな」と

励みになります。

 

歩数計がなくなってからは、

「まあ今日はそれなりに歩いたかな」

と、自分を甘やかす癖がついて^^;

 

これではあかんと、

歩数計を買い直しました。

 

・・・・

Amazonで購入したこちら。

 

 f:id:usacomam:20200115214102j:plain

 

山佐(YAMASA) 万歩計 ポケット・バッグイン万歩計 ポケット万歩 フローラルピンク EX-500P

 

「万歩計」って、実はこの山佐の登録商標

らしいですね。

他の計測器は歩数計と言わないと

いけないようです。

万歩計で言い慣れてますけど…

 

実はスマホアプリをインストール

していたのですが、

いまいち使いこなせなくて^^;

慣れ親しんだアナログに戻りました。

 

以前リピート使いしていた某社の

歩数計は、どうも調子の悪いことが多く(*_*)

評判の良いこちらに変えてみました。

 

バッグに入れて使えるタイプの

ものが好き。

ポケットに入れると、必ず落とす^^;

あるいは入れたまま洗濯してしまう…

 

今日、さっそく使ってみました。

サイズ感はこんなところ。

 

f:id:usacomam:20200115214132j:plain

 

ちゃんと6000歩以上歩けていた!

子供を学童でピックアップしてから、

自転車を押しつつ商店街を歩いて、

不足分を補ったのだった…

 

うん、やっぱり歩数を計るのは

励みになる。

この子をお供に、

ちこちこと毎日歩数を稼いでいこう…


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村