働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ダスキンの顧客アンケート「職業欄」に見る時代の変化:ワーママ増えてるんだなあ…

こんにちは。

私の実家では、母が長年ダスキン
利用していました。

主にモップの使用。
1ヶ月で交換にきてくれます。
当時はそうしたサービスといえばダスキンで、
多くの主婦が利用していたのではと思います。

私も親元から独立して20年近く、
ダスキンを利用しています。
モップではなく、レンジフードフィルター。

油をしっかりキャッチしてくれる、
ガラス繊維である点、
交換をダスキンの担当者がしてくれる点が、
大掃除要らずで助かり、
ずっと続けています。


・・・・
さて。
昨日はダスキンの交換日だったのですが、
担当の方がこんなものを置いていきました。

f:id:usacomam:20190511224828j:plain

お客様サービス向上アンケート。
台所スポンジをプレゼントしてくれるというので^^;
答えることにしました。
ダスキンのスポンジは母が使っているのを
もらったことがあり、すごく質が良い)

アンケート用紙に上から答え、
「あなたの職業に丸をつけてください」の欄にくると。
あれっと思いました。

1 フルタイム(会社員など)
2 パート・アルバイト
3 自営業
4 自由業(フリーランス
5 専業主婦(主夫)
6 学生
7 その他

なんと、「フルタイム」が1にきてる。

かつてのダスキンだったら、利用者層は
圧倒的に専業主婦、あるいはパートでは
ないでしょうか。
それが、フルタイムが一番先、専業主婦は5とは。

おまけに、専業主婦の「(主夫)」の表記!
ダスキン、すすんでるなあ。

こうした主婦向けの商品やサービスには、
時代の変化が如実に反映されるものです。

今のダスキンはフルタイムで働く主婦、
つまりワーキングマザーがメインの顧客
になっているのかもしれません。
あるいはDINKS家庭や、もしかすると一人暮らしの人も。

「自由業(フリーランス)」という記述も、
フリーランスの女性、なかでもワーママに
増えていることの現れかと。

・・・・
さらに、
「日常生活や家事で困っていること・悩みについて、
あてはまるものすべてに丸をつけてください」の欄。

1 玄関の砂や土
2 部屋のほこり
   ・
   ・
5 キッチンの油汚れ
   ・
   ・

このあたりはまあ普通として、
目を引いたのが


14 家事の時間


そうですそうです、困ってます悩んでます!
家事の時間をとれないからこそ、
ダスキンさんにお願いしているわけで。

さりげなくこの選択肢を滑り込ませてきた
ところに、ダスキンがどんな顧客を想定しているか、
垣間見えるように思いました。


・・・・
アンケート結果を活用して、
ダスキンさんにはぜひとも、家事時間が
もっと短縮できるような商品、サービスを
開発していただきたいものです。

‥そして、もっと金額が安くなるとうれしい。
ダスキンはけっこう高いのです^^;)
それについてはアンケートで言及なかったので、
難しいかな。。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村