働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

【在宅勤務のお供】手軽なドリップバッグのコーヒー。ファミマPBが安くて美味しく新発見!

出勤再開、学校再開となった

6月第一週も、金曜日を迎えました。

 

子供たちは火・木の午前だけ登校ですが、

昨日からは給食が始まりました。

昼ごはんの準備をしなくていいって、

なんと気楽なのか…

「食べさせないといけない」というのは

ちょっとしたプレッシャーですよね^^;

自分一人なら適当に済ませられるわけで…

 

学童も、昨日久しぶりに行ってもらいました。

公文やスイミングなど、習い事も再開し、

外出の機会が増えた。

子供も私も気分転換できます^^

 

会社の方はまだ飛び飛び出社。

基本的には在宅勤務です。

 

・・・・

さて。

まずはコーヒーを飲んでからでないと

仕事のエンジンがかからない私。

 

コーヒーは友達、

コーヒーがあるから毎日頑張れるってもんです!

 

会社ではいつも、専ら節約のため

ドリップバッグで淹れて飲んでいます。

(会社には共有ポットがある)

 

節約ということでは、

豆を自分でドリップするほうが

お金がかからないけれど、

そこまで本格的に会社でするのはちょっと…

面倒くさいし。

(しかし夫はやっているらしい^^;)

 

それに、せいぜい1~2杯しか

飲まないので、

ドリップバッグがちょうどいいのです。

(大好きなわりに、コーヒーは

1日3杯も飲むと胃が痛くなる)

 

在宅勤務でも、手軽なドリップバッグで

コーヒーを楽しんでいます。

 

・・・・

ドリップバッグ歴は長い。

いろいろ試してきましたが、

値段と味のバランスが難しい…

 

安すぎると味が薄かったり、

(薄いコーヒーは耐えられないのです*_*)

質の高いものは毎日飲むには高すぎたり…

 

ここ数年は、こちらを会社用として

Amazonで購入していました。

 

 

100パック入りで3500円くらい(変動あり)。

だいたい1杯35円、悪くない金額です。

100パックあるので、かなりもつ。

 

一方、在宅勤務用には、

カルディでドリップバッグを買っていました。

 

普段、休日に夫とコーヒーを飲むときは、

カルディの豆を使っています。

カルディの豆は手頃な値段で美味しい。

リッチブレンドがお気に入りです^^

 

 

ドリップバッグには残念ながら

リッチブレンドがないのですが、

かわりに「イタリアンロースト」を買っています。

 

f:id:usacomam:20200605170303j:plain

 

これもなかなか苦くて美味しい。

(コーヒーは苦いにかぎる!)

 

値段は10パック入りで約500円。

1杯50円で、先のものより高いけど、

テイクアウトよりは全然安い。

美味しいから満足していたのですが…

 

・・・・

先日、たまたま家族でファミリーマートに

入った時、夫が

「おれが会社で淹れているコーヒー、

ファミマのPBのやつだよ」

「苦くて気に入ってる」

と言っていて。(夫も苦いの好き)

 

ファミマのテイクアウトのコーヒー、

美味しいですよね。

自分でコーヒーを淹れるものの、

もちろん外でもコーヒーを飲む。

コンビニコーヒーはいろいろ飲み比べて、

ファミマが一番美味しい。

というか、私好みのパンチのある苦さ。

とくにカフェラテが絶品です。

 

ファミマのPBか!

豆があるなら、ドリップバッグもあるのでは?

そう思い、探してみると、あったあった。

 

オリジナルブレンド。

なんと、10パック入り255円(税込)。

1杯25円!

今まで使っていたものの中で一番安い。

 

さっそく購入、家で淹れてみました。

 

f:id:usacomam:20200605170648j:plain

 

おぉ、これはかなりの苦さ。

私、酸味のあるコーヒーが苦手なんですが、

酸味はほとんどないタイプ。

 

…苦いのが好きな私でも、だいぶ苦い^^;

午前中に2杯ほど別にコーヒーを飲んだ後

だったのですが、胃が痛くなった…

 

しかし、朝の1杯目なら、

しゃきっと目が覚めて良い感じだろう。

濃く淹れたらエスプレッソに近くなりそうなので、

まさしくカフェラテを作るのに良いかも。

今度試してみようと思います。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村