働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴11年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

高校から25年来の友人宅へ〜互いの子供もすっかり大きく…

こんにちは。
昨日は子供達を連れて、
友人宅に遊びにいきました。

 

f:id:usacomam:20190405200302j:plain


高校から、25年来の親友。
学生時代は毎日のように会い、
社会人になってからも
たくさん話をし、たくさんケンカもしてきて。
互いの恋愛事など全部知ってる^^;

 

それぞれの結婚式でスピーチしました。

 

彼女の上の子が産まれたときは、
産院までお見舞いに行って。
家にも遊びにいきました。

 

下の子は、うちの上の子と同い年。
同じ産院で2ヶ月違いで産み、
大きいお腹で励まし合ったもの。

 


家が離れているため、
子持ちになってからは、
会うのは年に3回がせいぜい。
それも子連れで、互いの家を行き来。


彼女の上の子は中学生になりました。
新生児だったのはつい最近、と思っていたのに、
もう12年も経っていたとは…

 

考えてみれば、うちの息子ももうすぐ10歳。
子供はどんどん成長し、
こちらは確実に年をとっていきます…


・・・・
彼女とは、会えばいつも
数ヶ月分のマシンガントーク^^;

積もる話は、子供のことに自分の健康、
親の病気や介護の話題に。
17歳の頃と比べて、
思えば遠くまで来たものです…


けれども、話す内容は変わり、
今いる場所も変わっても、
お互いずっとあの頃と変わらないとも言える…
簡単に時間を巻き戻すことができて。


年をとればとるほど、
何者でもなかった若いときからの
友人の存在はありがたく。


このまま元気に年をとり、
子供が巣立ったら、また旅行にでも
いきたいねと話す、
立派なおばちゃん2人なのでした…


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村