働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

小4息子、2泊3日のスキー合宿へ~学校の長期休み、「子供単独で泊まりがけ」は大枚はたく価値あり!?

今日から3日間、

上の息子がスキー合宿に出かけました。

 

こちらの記事にも書いた、

子供が通うスイミングスクール主催の

スキー合宿。

 

www.hatarakuhahamica.com

 

朝の9時に、スクール近くの駅に集合。

元気に出かける姿を見送りました。

 

f:id:usacomam:20200104231645j:plain

 

宿泊先は東急リゾートのタングラム斑尾。

https://www.tangram.jp/ski/

スイミングスクールが東急グループのため、

かなりお得に泊まれるよう。

 

引率もスクールのスタッフがしてくれ、

駅でバイバイしたら、

3日後のお迎えまで、親は完全フリーです^^

 

3日間、ばっちりレッスンを受けられるそう。

レベルに合わせてクラスが分かれるため、

スキーの経験がほぼゼロのうちの子でも大丈夫。

 

義妹家族がスキーをよくするのですが、

タングラムに行ったことがあるそうで、

「とてもキレイだった」とのこと。

合宿所というよりは、

贅沢なリゾートホテルといった趣。

なんて贅沢な…

 

往復の新幹線、宿泊、食事、

ウェア・スキー板等レンタル、

レッスン全部込み込みで、2泊6万円弱。

これはかなりお得だと、チラシが配られたら

速攻で予約したのでした。

 

やはり毎年人気の合宿らしく、

60名定員のところにかなりの応募があったそう。

先着順だったので、運良く参加できました。

 

・・・・

実は今回、暖冬のためになかなか

スキー場がオープンせず、

12月31日まで中止にするかどうかの

判断が持ち越されました。

 

31日に「開催します」という連絡を

もらったときは、夫と

「よかった~!」と快哉を叫んだものです。

 

…それは子供のためというより、

親のために^^;

ええ、だって、この長期休み、

子供が家にいないって、パラダイスですよね。

とくに騒がしく、口を開けば

「お腹すいた」「ヒマ」「どっか行きたい」

しか言わない小学男子の場合…

 

今年は我々大人の冬休みも長い。

ずっと家で子供と一緒にいるわけですが、

まあ自由時間ないわ…

 

もちろん、子供とともに過ごせるのは

嬉しいことですが、

「息子、元気で留守がいい」

という気持ち、男子のお母さんなら

きっと共感してくれますよね…

 

息子も、1人ならまだいいんです。

問題は、妹といると、倍以上で大騒ぎになるし、

喧嘩もしょっちゅう勃発する。

そのたびに叱り飛ばすこっちが嫌になる…

 

息子が家にいないことで、

娘の方も静かに過ごせる。

結果、親の方も安寧を手に入れられると…

 

・・・・

先の義妹、正月の集まりで

数日前に会ったのですが、

「これから息子がスキーに行くので、

すごく嬉しい。貴重な3日間」

と話すと、めちゃくちゃ共感してくれた^^;

(義妹の子は小6男子と小4女子)

 

「その合宿、いいな~。

うちの子も来年は参加させてほしい!」

と、半ば本気っぽかった。

(知人招待枠もある)

 

義妹のお友達に、

男子3兄弟のママがいるらしいですが、

「夏休みとか、毎年一番上の子を、

キャンプとか駆使して2週間くらい、

何が何でも外に出すんだって。

そのためにいくらお金を使っても

惜しくないって」

 

…うん、それすごくわかる。

男子3人も夏休みに家にいたら、

そりゃあ大変なことになりそう…

 

今回のスキー合宿も、

割安とはいえ、6万円は高い。

でも、決して惜しいと思わない^^;

必要経費として換算してます(苦笑)

 

学校からも毎年チラシをもらいますが、

夏休みは子ども単独参加のキャンプが

今は花盛りですよね。

 

子供の経験のためは

もちろんあるだろうけれど、

多くの親が「これ幸い」という気持ちで

申し込んでいるのではないか…

 

というか、私も本当は申し込みたかったんだが…

知り合いのいないキャンプには

「絶対行きたくない」と息子に断られたので(*_*)

 

今回は普段通っているスクール主催であり、

友達も参加すると言っていたから、

自ら「行く」と言い出したのでした。

 

結局、その友達は参加しなかったようですが、

それでも参加する子はみな同じスクールの子。

心安いようです。

駅での集合時も、早速同じ学年の男の子と

話をしていました。

 

・・・・

さて。

息子のいない休日。

いや、本当に静か…

部屋が荒れる率も格段に下がった。

(それでも娘と猫が荒らすが^^;)

 

娘は一人っ子気分を満喫。

前から観たがっていた

「アナと雪の女王2」を観てきました。

 

 f:id:usacomam:20200104231734j:plain

 (最近池袋にできた、グランドシネマサンシャイン。

とってもキレイで、シアター入り口はイギリスの劇場風の

クラシカルな作りでした)

 

感想は…

大ヒット作品の続編を作るというのは、

大変なことなのだろうなぁ…と^^;

 

前作が出来過ぎていて、

ストーリーに欠けるところがなかったので、

あとに何を作っても、蛇足になって

しまうのですよね。。

 

我々出版業界でも、

ヒットした書籍の第二弾を出してほしいと

会社から要求されます。

みんなが期待するけれど、

第二弾は、良くて前作の2分の1の

売れ行きが相場で…

 

それでも、確実に数字を読めるから、

続編を作らないといけない。

アナ雪のスタッフも相当なプレッシャーを

かけられたのだろうなあ…と、

妙な同情心が湧いた^^;

 

…と、具体的な感想は何も書いていませんが。

(これから観に行く方もいると思うので…)

映像は素晴らしかったです。

エルサのアクションがすごかった。

もはやアクション、あるいはSF映画?

という感じでした。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村