働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

保育園で毛じらみが流行〜2年前の悪夢再来!?

こんにちは。

保育園の掲示板に、
「毛じらみの子が増えています」
の貼り紙が…!


毛じらみ…ついにまた来たーーーー!!


うちの保育園、なぜか冬に毛じらみが
流行するんです。
スイミングに行っている子が多いため、と聞きますが…

あれはですね、本当にやばい…(@_@;)

お昼寝中に髪の毛がふれると、
そこからしらみが移動してくるらしくって…

上の子のときもしょっちゅう毛じらみが発生し、
クラスの半分くらいの子がかかっていたのですが、
男子で髪も短く、例のごとく元気だけが取り柄の息子なので(^^;)
なんとか難を逃れていたのですが。。

2年前、下の子がかかってしまった…!!

あれを根絶するの、本当に大変なんです。

まず、しらみ退治のシャンプー。
数千円のお高いものを数日に1回はしないといけない。
家族も予防のためにシャンプーすると、
ワンターンでもう1本買わないといけなくなる…

f:id:usacomam:20181211183131j:plain


しかも、それでやっつけられるのは成虫だけで。
問題は、髪に産み付けた卵。

小さなフケみたいなものなんですが、
これはシャンプーでは死なず、
地道に取り除いていくしかないのです。。

放っておくと、どんどん孵化して、
無間地獄に…(-_-;)

指でとるのが確実なのですが、
子供の少ない髪の毛でも、全部で30分くらいかかります。

そこで、専用のクシの出番。
普通のクシより目が細かくて、
リアルに卵と成虫も射止めます(^^;)

とはいえ、このクシでとかすにも、
それなりの時間がかかり。

かつ、やっぱりクシではとりきれないので、
指でも卵とりをするしかないのでした…

この地道な作業を1週間以上くり返す…

2年前のときは、運悪く夫が出張中で、
平日夜にていねいに卵とりする時間も余力もなく、
半端な退治で、結局根絶までに1ヶ月近くかかったのでした。


水ぼうそう、RSウィルス、インフルエンザ、
手足口病ヘルパンギーナ、中耳炎、帯状疱疹

子供のあらゆる病気を体験しましたが、
まあどれが一番大変だったかって、毛じらみ以上のものはない!
(親にとって、ですが)


今回、毛じらみが発生したのは、
子どもの下のクラスだったので、
なんとか逃げ切れるといいのですが…

ママたちに会うと、この話題で持ちきり(^^;)
みんな経験済みだからね〜〜


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村