働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

【臨時休校】小4息子が「一人で5時間も留守番できない!」と言い出し…急きょ終日在宅勤務に

昨日火曜日から、小学校が休みになりました。

 

会社の営業マンから聞いたのですが、

先の週末から書店で、

ドリルがバカ売れしているそうですね。

さもありなん…

 

うちも「ホームスクーリング」を

するべく、ドリルを買い込みました。

 

 

しかし、学校からどかっと宿題が出されており、

それだけで時間がとられ、

ドリルまで手が回らない^^;

 

3学期の計算ドリルを頭から全部解き直すとか。

考えてみると、通常の春休みでは、

期間が短いし、学年も変わるということで、

ほとんど宿題が出ません。

復習をしっかりせず次学年に上がってしまいます。

今回、復習に時間をかけられる良い機会です。

 

子どもたちは今のところ、

まじめに勉強に取り組んでいます。

 

f:id:usacomam:20200303101741j:plain

 

f:id:usacomam:20200303100119j:plain

 

・・・・

さて…

予定では、午前中私が在宅、

昼後に小1の娘を学童に連れていき、

その足で出社。夕方お迎え。

その間、小4息子は5時間ほど

家で留守番…のつもりだったのですが。

 

いざ当人にその話をすると、

「5時間もひとりで留守番はいやだ!」

と、まさかの大抵抗(*_*)

 

習い事の日は、いつもひとりで

留守宅に帰り、

数時間の留守番もたびたび経験しているが…

 

「2時間くらいなら平気だけど、

5時間は長すぎるよ!」

 

…そう、うちの子、寂しがり屋の

家族大好きっ子だった。。

まあたしかに、この年齢で

5時間の留守番、酷だわなあ…

 

娘と一緒に留守番してくれるのなら

いいのだけど。

あいにく喧嘩ばかりの兄妹^^;

2時間くらいならなんとかなっても、

5時間も二人で、はまず無理だろう…

4年生と1年生、微妙に年齢差があります。

しかも異性同士だし…

 

…しかたない。午前だけでなく、

午後も在宅にすることにしました。

 

ただ、娘が学童に行くのはそのままで。

娘がいると、私が仕事できない…

(すぐ「ヒマ~!」「公園行きたい!」

と言い出すし、

いかに親がいても、兄妹ずっと一緒にいると

必ず喧嘩が勃発する…)

 

本人も、友達がいるから

学童に行きたいと言っている。

兄と離れて(苦笑)、楽しく遊ぶ時間を

過ごしてもらうためにも。

 

・・・・

さて。

ダラダラ過ごすことのないよう、

ざっくりとした時間割を作りました。

午前中は昼食まで、

テレビと勉強、自由時間。

だいたいの時間を決めて。

 

午後は娘は学童なので、

息子の時間割。

ゲーム、読書、勉強にそれぞれ1時間。

残りは自由。

 

壁に貼り、子どもたちが

自分で見られるようにしました。

 

f:id:usacomam:20200303105231j:plain

(右の絵は息子作。エジプト神話のセト神。

好きで描いただけで意味はない^^;)

 

この時間割、なんか私のほうが

子どもらに追い立てられてる…

「ほらもうすぐ12時だよ、お腹空いた!」

「もう12時40分だよ、出かけようよ」

とか^^;

 

子どもたち、学校で時間割通り動くのに

慣れているので、

むしろ裁量労働制で時間に縛られない

生活に慣れている私が追いつかない…

 

それはそれとして、

まだ2日ですが、わりと楽しく

子どもたちと過ごしています。

 

学童に行く前、3人で

家の近くを散歩しています。

 

川沿いの早咲きの桜を眺めたり、

ハクセキレイやうぐいす、

ひよどりなどの鳥を見つけたり…

平日の昼間、こんな時間を子どもたちと

持つのは、彼らが赤ちゃんのとき、

育休中以来か…

 

なにか、非常に貴重な時間を

与えられたのかもしれないと、

そんなふうに感じています。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村