働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

【学校再開】最初2週間は隔日登校の午前授業、正常化は4週目から。仕事完全復帰は当分先…

東京圏の緊急事態宣言も、

いよいよ25日に解除となりそうですね。

感染が広がらなかったことに、とにかく安堵。

 

都も、休業緩和の行程表「ロードマップ」を

公表しています。

都立の学校は、段階的に再開していく

方針となっているようです。

 

先日の記事にも書きましたが、

うちの学校でも再開後のスケジュールが

HPにアップされています。

 

 

それを見ると…

4週間かけて戻していくようですね。

 

まず、あらかじめ全クラスの児童を

AとBの2つのグループに分けてあります。

(名簿は先立ってGW明けに配付済み)

 

このグループ分けで、

最初の2週間は分散登校となります。

つまり、1日おきの登校になるということ。

月曜がAの児童が登校し、Bの児童は在宅。

火曜はBの児童が登校し、Aの児童は在宅。

…といった具合です。

 

1クラスの人数を半分にすることで、

席をあけ、密にならないようにする、

ということのようですね。

 

そして、登校日が隔日になるだけでなく、

授業自体も最初の2週間は午前までの4時間授業。

給食は最初の2日間はなし、

3日目から始まります。

 

3週目からは、いよいよ毎日全員登校に。

ただしやはり授業は午前まで。

4週目から、ようやく午後までの授業となります。

 

・・・・

これを親の側から見ると…

 

1週目→子供が学校に行くのは2日か3日。他は家

    最初の登校日は給食なし。12時半には帰宅。家で昼食

    給食ありの日も13時半には帰宅

2週目→子供が学校に行くのは2日か3日

   (前週が2日の場合は3日。3日の場合は2日)。他は家

    13時半には帰宅

3週目→毎日学校に行くが、帰宅は13時半

4週目→通常通りに戻る。帰宅は15時以降

 

…つまり、仮に6月1日(月)から

学校が再開したとしても、

12日(金)までの2週間は

ほとんど子供が家にいる、ということ。

 

幸い、うちは子供たち2人ともBだったので、

最低でも1週間に2日か3日、午前中が

フリーになる。

…しかし、出社はさすがにきつい^^;

在宅勤務だろうなあ。。

 

また、3週目は毎日学校に行ってくれるけれど、

やっぱり午前中だけ。

こちらも在宅勤務でやむをえず…

 

となると、ほぼ完全に職場復帰できるのは、

最短で6月22日(月)から?

…うーん、道は遠いわ^^;

 

学童が復活してくれれば、

全然違うのだが。

学校の教室以上に密だし、

こちらもどうなるかわからないなあ。

あてにしないでおこうと思います。

 

・・・・

この臨時休校の間、

夫と午前・午後交替制でした。

午前中が私の当番の場合、

午後2時過ぎに夫が帰宅するまで、

私が在宅。

その間、学校からたっぷり出ている課題を

やらせ、終わったら公園に連れていき、

帰ったら昼食。

…子供に張り付きで、当然仕事などできない(*_*)

 

夫が帰ってきたら、今度は私が仕事する番。

といっても、たとえ子供たちの相手は

夫がしてくれるにせよ、

家にいたら仕事なんてできない。

(とにかく騒がしくて集中できない^^;)

しかし、出社するにも中途半端な時間なので、

近所のカフェで数時間仕事。

 

反対に、午後が私の当番のときは、

午前中に外に出て、やっぱりカフェで仕事。

夫が昼食を子供たちに食べさせ、家を出るのが

1時半頃。その頃には私が帰宅。

 

…と、こんなパターンでやりくりしていました。

先の学校の再開スケジュールを見る限り、

あと3週間はこの生活とほとんど変わらないのでは^^;

なんというか、子供の相手をしてくれる手が

ひとつ増えた、という感じか(*_*)

いや、でもすごくありがたい。

 

会社の方はおそらく、

6月に入ったら通常勤務となるだろうと思います。

しかし、私はまだまだ戻れない…

 

周りとの差が、なかなかきつい

6月になりそうです^^;

ますます短時間で集中して仕事する

ようにがんばらないとなあ。。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村