働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

電子レンジ、あえて「あたため」単機能に買い替え〜スチームもオーブンも不要でした

こんにちは。

 

不具合だらけのスチームオーブンレンジ…

先日、電子レンジを買い替えました。

 

f:id:usacomam:20190530225056j:plain

 

これまで使っていたのは、

7年ほど前に購入したスチームオーブンレンジ。

 

どうも調子の悪い機械にあたったみたいで…

天下のパナソニック製でしたが、

買って1年で、あたため途中に止まってしまう

不具合が発生し…

 

メーカーに見に来てもらいましたが、

おそらく扉部分の接触不良。

すでに保証期間が過ぎているので、

修理は有料になってしまうとのことでした。

 

それが数万円の、けっこうな金額で(>_<)

まだ買ったばかりなのに出したくない…

ということで、以来だましだまし使っていました。

 

扉部分が離れてしまうみたいなんですよね。

すると、庫内の電気が消え、動きも止まります。

扉が離れないよう、押さえて使っていました。

これでは自動の意味がない^^;

 

それでも、まだ時々だったのですが、

最近はほとんど毎回になり。

 

オーブン機能は魚焼きグリルで代用

また、オーブン機能も途中から使えなくなりました。

クッキーを焼こうと15分入れておいても

生のまま^^;

しかたなく魚焼きグリルで焼くようになったのでした。

 

そもそも、オーブン機能を使うと、

温度を下げるため、

しばらくレンジが使えなくなりますよね。

あれが最高に不便でイライラする…

 

それもあって、オーブンを使うような料理は

みな魚焼きグリルで代用していました。

実際に、魚焼きグリルでなんとかなります。

大変有能。

www.hatarakuhahamica.com

www.hatarakuhahamica.com

 

よけいな機能はいらない。「あたため」だけあればいい

このスチームオーブンレンジでは、

名前のとおりスチーム、つまり

水蒸気を使って色々調理ができるのですが。

使ったことがありませんでした^^;

 

ガスでたいていの調理はできるし、

電子レンジは他のあたために使いたいから、

空けておきたい。

 

あたため機能以外の出番が、

本当に全然なかったのです。

 

なので、いよいよ電子レンジが壊れ、

買い替えとなったとき、

よけいな機能がついたものはやめようと思いました。

 

私も「時短になる」と言われる家電は、

いろいろ気になり、試したくなる質。

しかし、長年の経験から、

結局自分の場合、便利家電は使いこなせずに

終わるとようやく悟りました。
www.hatarakuhahamica.com
www.hatarakuhahamica.com

www.hatarakuhahamica.com

 

単機能型でも「解凍」ができるのか!

シンプルが一番。

電子レンジは、あたためのためだけに

働いてくれれば十分。

 

ただ1点、前のレンジで使っていた、

スチームでの解凍。

冷凍肉の解凍に便利で、これがなくなるのだけ

懸念だったのですが、

200Wの弱加熱であたためれば解凍に

なると知り、

なーんだ、スチームなくても大丈夫だったんだ…

 

もう迷う必要はありません。

さっさと、あたため単機能の電子レンジに

チェンジしました。

 

安い上になかなか壊れなさそう

まだ数日ですが、快適に使えています。

必要な機能のみ付いた、質実剛健な面構え。

 

あえて不満を言えば、

時間を必ず設定しないといけないこと。

以前のレンジだと、あたためボタンを押せば

自動で勝手に動き、あたたまった段階で

止まっていました。

 

冷凍したおかずが、何分であたたまるのか

わからない…

とりあえず2分くらいあたため、

まだだったらもう1、2分足して、

といった感じで探り探り。

まあそのうち、「だいたいこんなもの」が

わかってくるでしょう。

 

Amazonで、1万円以下で買えました。

おまけにシンプルな構造だから、

なかなか壊れなさそう。

日立 単機能レンジ 50Hz 東日本専用 ホワイト HMR-TR221-Z5 W

日立 単機能レンジ 50Hz 東日本専用 ホワイト HMR-TR221-Z5 W

 

 

今度のこの子は、長く不具合なく

働き続けてくれることを祈ります…


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村