働く母。両立メモ

40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ママ友マウンティングは実在する!?①〜1人目ママを排他的に扱う2人目ママがいました

メディアでもよく言われる

「ママ友マウンティング」って、

実際どれだけあるんでしょうか。

 

私の住む区は下町、庶民の街なので、

ママ友同士で、自分の方がお金持ちとか、

高学歴とか、子供が良い学校に通っているとか、

そうしたライバル意識のようなものは

ほとんどありません。

 

私が鈍感で気づいていないだけかもしれませんが^^;

高学歴高収入世帯の多い地域では、

そういうこともあるのでしょうか。

 

保育園だったため、マウンティングし合うほど

ママたちと長時間一緒にいることがなかった、

ということもあるかもしれません。

 

それでも、10年間母親をやってきて、

「これはマウンティングなのか?」と

思わされたことは何度かあります。

 

 ・・・・

上の子の保育園の同級生ママ、Sさん。

彼女の子は二人目で、

お兄ちゃんが上のクラスにいました。

 

そのSさんが、すごく排他的な人で^^;

とくに一人目のママに対して、排他的だった。

 

保育園では毎年親子祭りがあり、

親がやきそばやくじ引きなどのお店を出します。

それぞれ10人ほどの親が担当になり、

上の学年のお母さんが2人リーダーを務めます。

 

0歳で息子が入園した年、

ヨーヨー釣りの担当となったのですが、

リーダーがSさんと、Sさんと仲の良いママでした。

 

リーダーは普通、経験の少ない下の学年の

お母さんたちを気遣うものだと思うのですが。

(実際、自分がリーダーになったときは

そうしてきた)

 

私たち下の学年のママたちは、

完全に蚊帳の外^^;

「毎年こうしてるから」とさっさと

2人で決め、他のメンバーは意見を言う余地なし。

私が同じクラスだと知っていても、

特別声をかけてくれる様子もない。

「仲間内が好きな人なのだな~」と思っていました。

 

その印象は、6年間覆ることなく。

最後の年、クラスの半分のママが

卒対(卒業対策委員)になったのですが、

Sさんは他のママ(もちろん二人目ママ)を誘い、

3人でリーダーになりました。

 

その卒対で、いろいろありましてねぇ…

リーダーといっても、基本的に卒対メンバーは

みな平等で、協力し合うものなのですが。

Sさんは自分たちを「幹部」と呼んで、

他のメンバーにあれこれ指図していました。

(リーダーの他の2人は全然偉そうに振る舞って

はおらず、Sさんだけでしたが)

 

みなで集会所に集まっているときも、

リーダー2人には「○○ちゃーん」と

大声で呼び、他のメンバーにはしない、

砕けた調子で話しかけて。

あれは仲の良さをアピールしていたのか?

疎外感を感じさせられたなあ…

 

とにかく1人目のママは、みなSさんに気を

使っていました。

なんだかいつも、上から目線で接してくるので^^;

 

彼女の子は小学校が違い、

卒園したときは心底ホッとしたものです。。

 

・・・・

「私の方が上」としたがる心理、

あれはいったい何なのでしょうね^^;

まあどこの世界にもいるんですが、

ママ同士の関係は時に非常に密になるので、

(私の卒対のように)

「そういう人とは付き合わない」という

わけにもいかないことが多く、難しいところです。

 

ただひたすら、早くお別れになるのを祈るか^^;

あとは、割り切って手下に徹する(苦笑)

私も途中からは面倒になって、

Sさんに下手に出るようになりました。

すると、逆にやさしくしてくれるようになる^^;

 

なんとも面倒くさいですが、

ママ関係はストレスをためないのが肝心。

 

www.hatarakuhahamica.com

 www.hatarakuhahamica.com

 

「いろんな人がいるものだ」とあきらめて、

淡々と、距離を置きながらうまく流していくのが

大切かもしれません…


応援していただけると嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村